トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  10年ぶり⁈⁈

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動く!! | トップページへ戻る | 美しさの奥には…

このページのトップに戻る

10年ぶり⁈⁈

2016年07月04日


曽我大介先生と倉敷管弦楽団、10年ぶりの共演だったそうな‼︎
「火の鳥」から10年…そんなに経ってたんだっけ。

さて昨日のコンサート♪
マーティン・スタンツェライトさんのドヴォルザークのチェロ協奏曲、素晴らしかったです!!
チェロでここまで繊細に、柔軟に、美しく表現できるのだなぁと心が揺れました。
そんなソリストにフルートで絡ませていただきました。

リハーサルの録音を聴いて、チェロの唄い方をいかに聴けていないかを知る…(-。-;
実際、自分の席からソリストの音は聴きづらいのですが、マーティンさんから溢れ出る美しい旋律に寄り添えるよう耳を澄ませ、
ニュートラルから反応できるよう心がけ、
曽我先生からの励まし&導きを頼りに、吹かせていただきました。

その後、約1時間のラフマニノフ‼︎
滅多に演奏する機会のない名曲に挑戦できて、幸せでした。
難曲をモノにするには力量不足の面も多々でしたが、濃厚なシンフォニーをどうすれば素晴らしい作品に仕上げられるか…
曽我先生からいただいた様々なアドヴァイスを、今後に繋げていきます。

それにしても、随所で最大限の持ち味を出してくれた倉敷管弦楽団のメンバー、Good Job!!

打ち上げ、無事に(?)美味しいお酒を飲めました。
マーティンさんにサインしていただきました♪



スポンサーサイト

動く!! | トップページへ戻る | 美しさの奥には…

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

Norico

Author:Norico
岡山市在住のフルート吹きです。
クラシック,ジャズ,アイリッシュのジャンルで
出没中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。